4年生のページ

もどる

学年通信はこちらから

 平成29年度
3年生春休み号
4月号 5月号 運動会号
6月号 7月号 夏休み号 9月号

学年の様子

10月12日(金)   


 

 

 盲導犬協会島根あさひ訓練センターのトレーナーさんとボランティアさん,盲導犬のヒカに中央小に来てもらい,目の不自由な人たちのことについて教えていただきました。人の言うことをきちんと聞いて一生懸命仕事をするヒカの賢さにみんな驚いていました。実際にアイマスクをつけてヒカに連れて歩いてもらう体験を通して,目の不自由な人の苦労や,盲導犬のすばらしさについて学ぶことができました。自分たちにできることは,困っていたら声をかけることだと教えていただきました。










 休憩時間に質問する子や,ヒカと同じ目線になってみる子もいました。

10月4日(木)



 

 おむすび体験です。中央小では4年生が学習しました。おむすび名人のみなさんを先生にお迎えして,府中町産のお米と広島菜を使っておむすびを作りました。具を包む方法や塩をつける方法などを教わりながら,上手に三角の形ににぎることができました。自分でにぎったおむすびはとてもおいしかったようで,家で早速おうちの人に作って食べてもらった子もたくさんいました。

9月21日(金)

 

 4年生は,総合的な学習の時間で福祉について調べています。今日は,府中町のふれあい福祉センターに見学に行きました。福祉にかかわる仕事とはどんなものがあるのか,センターではどのようなことをしているのか,施設にはどんな工夫があるのかなどを丁寧に教えていただきました。福祉車両や車いす体験などもあり,初めて見たり聞いたりすることに驚きと発見の連続でした。

9月13日(木)

  郷土料理について学習しました。9月の季節にちなんで,月見団子汁づくりです。府中町公衆衛生推進協議会の皆さんに教えていただきながらつくりました。子どもたちは団子の粉に水を少しずつ加えながら,ちょうどよい柔らかさになるよう上手にこねることができました。お月見のお話を聞き,理科の月の学習と関連して体験することで,月見団子への興味も高まりました。自分たちで作った団子は格別でした。
 7月A    

 4年生のプールは,クロールだけでなくかえる足にもチャレンジしました。平泳ぎを目指して,足首の曲げ方や足の動きに気をつけて泳ぎました。子ども達は少しずつ動き方が分かり,すいすい進むことができるようになって喜んでいました。夏の間も練習してみてください。水の事故には気をつけてくださいね。

 7月@    

 春に植えたヘチマは,あっという間にみんなの身長を超えてぐんぐん伸びていきました。夏になると葉がどんどん増え,くきもどんどん伸びていくのがよくわかりました。夏休みの間,どこまで大きくなるか楽しみです。

 5月31日(木)  

 

広島市子ども文化科学館と,安芸クリーンセンターに見学に行きました。広島市子ども文化科学館では,理科の学習にかかわってプラネタリウムを見ました。月や星の動き,星座などを教えてもらいました。安芸クリーンセンターでは,府中町のもやせるごみが集められ,処理されるところを見学しました。しおりにたくさんのことを書きこんで熱心に学習することができました。

 5月21日(月)     4年生,ソーラン隊!衣装の準備も整いました。本番まであと1週間,もっとレベルアップができるよう,暑くても一生懸命がんばっています。運動会ではたくさんの応援をよろしくお願いします。
 4月23日(月)   ヘチマの種を植えました。4年の理科では,春夏
秋冬で植物や動物の様子が変わっていくさまを観
察していきます。ヘチマを見たことがない子ども
もたくさんいたので,新しい発見がたくさんある
といいですね。夏には大きな実をつけるよう,4
年生みんなでがんばって世話をしましょう。
4月7日(月) 4年生のスタートです。学年のキーワードは「for」。だれかのために自分ができることをしよう。今よりももっとすてきな自分になれるように「for me」「for you」「for all」。みんなで力を合わせてがんばっていきましょう。

もどる