6年生のページ

もどる

学年通信はこちらから

平成28年度
5年生春休み号
4月  5月  6月
7月 夏休み号 9月 10月
11月 12月 冬休み号
1月 2月

学年の様子

 2月6日  

 

〜デザート選挙〜

府中町明るい選挙推進協議会の方が出前講座を行ってくださいました。

実際の選挙と同じ流れを体験しました。折っても自然に広がる投票用紙など,新しい発見に驚きの連続でした。

 1月31日
 

〜租税教室〜

広島県西部県税事務所の方のご指導による「租税教室」がありました。

税金の種類は約50種類あることや小学校6年間で一人約534万円の税金が使われていることなど,たくさんの話に興味津々でした。

1億円のレプリカも触らせて頂き,その重さに歓声をあげていました。

1月10日 
 


〜小学校最後の学期がスタート〜

3学期の始業式がありました。6年生にとっては,小学校生活での最後の学期になります。児童代表の言葉で,「授業に積極的に取り組み,はちの子のリーダーとしてがんばりたい」と六年生が話をしました。

「TOKYO2020」のマスコットの投票もしました。中学校へ繋がる充実した日々にしていきたいです。
 12月19日  

  〜中学生との学習〜

 

府中中央小学校を卒業した府中緑ケ丘中学校の2年生が,6月に行った職場体験をプレゼンテーションで紹介してくれました。

普段買い物に行くスーパーマーケットなどの仕事について教えてもらい,興味津々でした。

3学期の総合的な学習の時間に学ぶ,ドリームナビの大きな手がかりになりそうです。

12月14日
 
 

〜はちの子オリジナル給食           計画中〜

3月に,クラスで考えた献立が給食に出ます。

栄養のバランスや旬の食材,調理方法などを考えながら,府中中央小学校のみんなが喜んでくれる献立を話し合っています。

自分達が考えた給食を食べる日が楽しみです。

 12月5日
 

〜跳び箱〜

体育で跳び箱の学習をしました。

開脚跳び・かかえこみ跳び・台上前転・頭はね跳びなど,いろいろな技に挑戦しました。友達の補助もしながら,協力し合って学習することができました。できなかった技ができるようになったり,段を上げて跳べるようになったりしました。

10月31日  

 

〜学習発表会〜

「生きる」をテーマに,合唱・群読・合奏をしました。
 二週間の練習期間で,一人一人が自分の役割をしっかり果たし,互いを高め合うことができました。小学校生活最後の発表会は,練習の成果を十分発揮できました。

10月13日  
 

〜府中町内小学校
     連合陸上記録会〜

午後から,府中南小学校に歩いて行きました。100m走と走り高跳びなどの自分の種目の2種目に出場しました。

自分の種目を力いっぱいがんばり,友達の応援もしっかりできました。

 10月6日  
 

〜府中緑ケ丘中学校 
    オープンスクール〜

府中緑ケ丘中学校で授業体験と部活動体験をしました。中学2年生がリトルティーチャーとしていろいろ教えてくれました。中学校の授業や部活動の様子がわかり,中学校生活が楽しみになりました。

 9月22日
 
 

〜エプロン作り〜

家庭科の授業でエプロンを作っています。自分の好きな布を選び,布を裁ち,ミシンで縫っています。ミシンサポーターのお母さん方に手伝っていただき,仕上がりも早そうです。自分だけのすてきなエプロンが,もうすぐ出来上がります。

9月13日

〜町内陸上記録会に向けて〜

10月11日に行われる町内陸上記録会に向けて,体育の授業でいろいろな種目に挑戦しています。今日は,80mハードル走と走り高跳びをしました。当日は,府中南小学校の児童と一緒に記録を競い合うとともに,よい交流ができるといいです。

 
9月1日
 

〜2学期がスタート〜

修学旅行など,たくさんの行事のある2学期が今日からスタートしました。長い夏休み明けでしたが,始業式の話をしっかり聞けていました。全員新しい椅子で,気持ちも新たにがんばっていけそうです。

 8月21日  

〜クリーンキャンペーン〜

8月21日(月)中央小学校の児童・保護者と府中緑ケ丘中学校の生徒で,町内の清掃活動を行いました。

 縦割り班ごとに分かれて,約50分かけて担当のコースのごみ拾いをしました。

  暑い中,下の学年の子供達に優しく声をかけながら活動することができました。

 7月3日
 
 

〜人権の花〜

7月3日(月)人権の花として,府中町人権擁護委員連絡協議会から頂いたマリーゴールドとペチュニアを植えました。

贈呈式では,「人間も花も支えあいながら生きていかないといけません。りっぱな花に育てます。」と児童代表が話をしました。花を育てることで,周りにあるたくさんの命を大切に生活していきます。

6月16日

6月16日(金)5・6校時,今年初めての水泳の授業を行いました。

1年ぶりで泳げるかどうか不安な子ども達もいました。しかし,5年生までに学んだことを生かして,泳ぐことができました。

 全員で同じ方向に回り流れるプールをつくったり,クラス対抗水中ポートボールをしたりして,水慣れをしながら2時間楽しく学習することができました。

5月22日   
 今週の土曜日は,いよいよ小学校での最後の運動会です。

先週から全体練習が始まりました。組体操も仕上げの時期に入りました。子ども達同士で「高さがちがうよ。」「もっとこっちによって。」など声をかけ合いながら,技の成功率を高めていっています。

 

4月27日


 

体育館で「入学を祝う会」をした後,1年生と一緒に空城山公園に遠足に行きました。

 6年生が1年生のときは,雨のため遠足が中止でした。そのため,どのように接したらよいか分からないという不安の声が多かったです。しかし,終わってみると「ありがとう,楽しかったよと1年生が言ってくれてうれしかった。」「最初は何も話してくれなかった1年生が,たくさん話しかけてくれて仲良くなれた。」など,はちのこのリーダーとして成長できた1日でした
 4月22日  
 バルバドス出身のミッシェル先生との外国語の授業を行いました。
 アルファベットの発音を聞き,まねて言ったり,何かを持っているかに答えたりしました。BとVの違いが難しく,唇の動かし方を教えていただき,上手に発音できるようになりました。
 3月には,英語で楽しくコミュニケーションがとれるようになりそうです。
4月7日

4月7日は,入学式でした。最高学年となった6年生71名は,ぴかぴかの1年生121名のお兄さんお姉さんです。
 児童玄関でおうちの人と離れた1年生に優しく声をかけながら教室に連れて行ったり,入学式の入場の先導をしたりなどたくさんの役割がありました。最後の片づけまで,一人一人が今何をすればよいかを考えながら行動できていました。

 入学式の呼名では,自分の縦割り活動のペアの1年生が確認できたようで「かわいかった。」と声が上がっていました。

もどる